スプレッドが広い印象をもたれているものの、レバレッジが高く実はスキャルピングにも最適、入金以上の損をしないため人気になっている海外FX業者。 知らなきゃ損する海外FXの税金や確定申告のこと、おすすめの海外FX口座や口座開設ボーナスのある海外FX口座などについて紹介しています。

海外FX口座 おすすめ

海外FX HotForex

海外FX HotForex

ヨーロッパ・東南アジアでは知名度が抜群に高く、口コミなどの評判も良い海外FX業者のHotForex(ホットフォレックス)。

入金ボーナス、リベートプログラム、ロイヤルティープログラム、トレードコンテストなど、面白いプロモーションも常に実施している人気海外FX業者です。

そんなHotForexが人気になっている理由や入金方法や出金方法、ボーナスの種類や口座タイプによる違い、気になる評判など、HotForexのあれこれについて紹介します。

海外FX HotForex

最大レバレッジは25倍と低く、追証もあるため借金リスクも抱える必要がある国内FX口座。

理由は後述しますが、そんな国内FX口座と比較すると海外FX口座であるHotForex(ホットフォレックス)が、日本人トレーダーに人気になっている理由に納得です。

HotForexが人気な理由

  • 世界での口コミで、日本で人気のXM Tradingを凌ぐ評価
  • 出金スピードが早く、出金拒否の噂すら出てこない信頼性
  • スーパーチャージボーナスなど、手厚いボーナスキャンペーンを開催
  • 約定力が高くストレスなくサクサク約定
  • レバレッジ最大1,000倍のハイレバレッジ
  • 日本人スタッフによるサポートがあり、サポートが非常に丁寧
  • 借金の心配がない、入金した投資金以上の損失を防ぐゼロカットシステム(追証なし)

HotForexには口座開設ボーナスはないものの、100%入金ボーナスはなんと入金額の最大5万ドル(約500万円)までと太っ腹。

また、日本人スタッフによるサポートが国内FX業者と同じぐらい丁寧、出金に関しても心配なところがないため、安心して利用することができます。

HotForex ボーナス

海外FX業者のHotForex(ホットフォレックス)では、2種類のボーナスが用意されています。

  • 100%スーパーチャージボーナス
  • 100%クレジットボーナス

100%スーパーチャージボーナス

100%スーパーチャージボーナスは、入金するたびにHotForexから一定のボーナスがもらえるキャンペーン。

なんと、入金額の最大5万ドル(約500万円)まで100%のボーナスが付与されるだけでなく、トレードするごとにキャッシュバックも受け取ることができます。

このボーナスで受け取ったキャッシュバックは、取引資金に使えるのはもちろん出金することも可能。

100%クレジットボーナス

100%クレジットボーナスは、キャッシュバックがもらえない&ボーナスの上限額が3万ドル(約300万円)。

そのかわり条件を満たすことにより、ボーナスが出金可能になるキャンペーンプロモーションです。

HotForex(ホットフォレックス) ボーナス詳細ページ

HotForex 出金

HotForex(ホットフォレックス)に限らず、海外FX業界ではテロ資金対策やマネーロンダリング対策のため、

「入金した方法と同じ方法でしか出金できない」
というルールがあります。

そのため入金額と同額分は同じ方法で出金する必要があり、入金額以上の利益分はbitwallet(ビットウォレット)を利用することで出金できるようになっています。

HotForex 出金手数料 出金方法

  • クレジットカード
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • bitpay(ビットペイ)

出金手数料が無料であることと着金スピードから考え、出金方法の中で一番おすすめなのはbitwallet(ビットウォレット)です。

HotForexで利用することができる出金方法と、出金に伴う出金手数料は、以下のようになっています。

※2020年5月時点。

出金方法 出金手数料 出金限度額 着金スピード
クレジットカード 無料 入金額と同額まで 最大2ヶ月(※1)
bitwallet 無料(※2) $10,000ドル 即時
bitpay 1% $3,000ドル 1〜3営業日

(※1)クレジット/デビットカードでの出金(返金)は、カード会社によって日数が異なります。
(※2)別途、銀行口座への送金時に824円の手数料が発生します。

出金方法は変化することもあるので、最新の情報はHotForexの公式サイトで必ず確認を。

HotForex(ホットフォレックス) 公式ページ

HotForex 出金トラブル

HotForex(ホットフォレックス)で心配される出金トラブルの大半は、利用者側が入出金ルールを把握していないことで起こっています。

  • 入金額までは、入金方法と同じ出金方法で出金する必要がある
  • ボーナスは種類によって、出金できるものとできないものがある
  • 円建て口座がないので、出金する際に為替手数料がかかる
  • myWalletという自分専用のお財布口座を挟んで出金

HotForexでは入出金の際に、必ずmyWallet(お財布口座)と呼ばれる口座を経由して入出金を行います。

myWallet(お財布口座)へ資金移動 → 決済サービス会社へ出金

という流れで出金になり、他の海外FX業者と比べると一手間かかるようになっています。

HotForex 入金

通常、海外FX口座では、原則として入金と同じ方法でしか出金できないため、入金時には出金の事も考える必要があります。

HotForex(ホットフォレックス)への入金方法は、以下のようになっています。

入金方法 入金手数料 反映時間 最低入金額 入金限度額
VISA 無料 即時反映 $5ドル $10,000ドル
JCB 無料 即時反映 $5ドル $25,000ドル
bitwallet 無料 15分以内 $10ドル $45,000ドル
bitpay 無料(※1) 即時反映 $5ドル $10,000ドル

(※1)自身のbitpayウォレットから送金する段階で、マイナーへ支払う送金手数料が(数十円~100円程度)発生します。

入金方法は変化することもあるので、最新の情報はHotForexの公式サイトで必ず確認を。

HotForex(ホットフォレックス) 公式ページ

bitwalletの利用がおすすめ

クレジットカードの利用なら、特別な手続き不要で入金が取引口座へ即時反映されるので手軽。

ですが、クレジットカードで入金した場合は出金額の上限が入金額となっていたり、カード会社によってはHotForexとの入出金に使えないものもあります。

入金額以上を出金するときのことも考えて、入金時からbitwalletの利用がおすすめです。

HotForex コピートレード

上手なトレーダーの売買をそのままコピーし、自分の口座でトレードすることができるHotForex(ホットフォレックス)のコピートレード。

VPSや自前サーバーのようにPCの電源を付けっぱなしにする必要もなく、利益が出た場合のみHotForexで提供されているストラテジートレーダーに手数料を支払えばOK。

自社ゆえに管理が行き届き、使いやすい仕組みになっています。

HotForex スプレッド

ボーナスを提供している海外FX業者の中で比較すると、HotForex(ホットフォレックス)のスプレッドは良心的。

ボーナス対象外とはなっているものの、HotForexのZERO口座(ゼロスプレッド口座)のスプレッドは、AXIORYやTitanFXと変わらないぐらい狭いスプレッドとなっています。

しかもHotForexは、証拠金が20万ドル(約2000万円)にならないとレバレッジ制限されず、実質レバレッジ制限がないようなものなので、スキャルピングとの相性も抜群。

HotForex 口座開設

海外FX業者のHotForex(ホットフォレックス)で口座開設するのは、国内FX業者で口座開設するよりよほど簡単。

国内FX口座を開設しようとすると、書類の受け取りが必須だったりと何かと面倒で時間もかかりますが、HotForexは面倒な書類の受け取りも必要なし。

入力フォームの指示通りに必要な情報を入力していくだけで、5分〜10分もあれば誰でも口座開設が終わります。

本人確認のために必要な書類も、写真データを提出するだけです。

HotForex(ホットフォレックス) 口座開設ページ

HotForex 口座タイプ

HotForex(ホットフォレックス)の口座タイプは、以下の6種類が存在します。

裁量トレード用

  • マイクロ口座
  • プレミアム口座
  • ZERO口座

自動トレード用

  • AUTO口座
  • PAMM口座
  • HFコピー口座

裁量トレード用口座

プレミアム口座の位置づけは、他社で言うところの「スタンダード口座」。

そのため、どの口座タイプにすべきか迷ったのなら、プレミアム口座がおすすめです。

ZERO口座(ゼロスプレッド口座)の位置づけは、他社で言うところの「ECN口座」といった感じなので、スキャルピングをするならZERO口座を利用しましょう。

口座タイプ マイクロ口座 プレミアム口座 ZERO口座
初回入金額 5ドル 100ドル 200ドル
プラットフォーム MT4・MT5
最小取引数量 0.01ロット(1,000通貨)
最大取引数量 7ロット(70万通貨) 60ロット(600万通貨) 60ロット(600万通貨)
最大レバレッジ 1,000倍 500倍 500倍
平均スプレッド 標準的 標準的 狭い
取引手数料 無し 無し 1ロット(10万通貨)あたり
片道$3.0ドル
追証 無し
ゼロカット あり
ロスカット水準 10%以下 20%以下 20%以下
ボーナス 対象 対象 対象外

自動トレード用口座

AUTO口座は、MQL5からシグナル・プロバイダーを選択して、自動トレードする口座です。

HFコピー口座では、MQL5では利用できないストラテジープロバイダを選択して、自動トレードすることができます。

AUTO口座とHFコピー口座の主な違いは、選択できるトレードシステム(シグナルプロバイダー)の種類。

そしてPAMM口座は、PAMM口座マネージャーに自分の資金および取引そのものをまるごと委ねてトレードするものです。

(コピートレードやミラートレードでは、投資家が自分の口座で取引を行う)

※自動トレード用口座は、どれもボーナスの対象外となっています。

HotForex 確定申告

年賀状よりもタチが悪い、やる気がとっても必要な確定申告。

海外FX口座のHotForex(ホットフォレックス)を利用してトレードし、利益を得た場合は、国内FX口座と同じように確定申告をする必要があります。

確定申告に必要な書類をそろえ、HotForexのMT4やMT5から年間取引報告書をダウンロードして確定申告の書類を作成していきましょう。

国税庁のWebサイトでも確定申告の書類作成はできるけど、個人的にはやよいの青色申告オンラインを利用しています。



やよいの青色申告オンライン

海外FXに設定されている課税方法や税率、税金の発生するタイミングについての詳細はこちら
海外FX 税金

HotForex 評判

数々の賞を受賞しており、高い安全性と信頼性も評判のHotForex(ホットフォレックス)。

日本円建ての口座がないのは少し不便ですが、サポートも親切で海外FX業者を初めて利用する初心者にもとっつきやすい口座となっています。

コピートレードが利用できたりボーナスも充実。

FXのトレードに便利なサービスを多く提供しているため、HotForexは口座開設しておいて損はない海外FX口座です。

HotForex(ホットフォレックス) ボーナス詳細ページ

日本人利用者の満足度が高い、おすすめ海外FX口座

人気No1海外FX口座 XM Trading(エックスエム)

資本金360,000,000米ドルの優れた財務基盤!
FX業界最高水準のハイレバレッジ888倍に加え、追証なしのゼロカット実績度No1で安心。
トレーリングストップの幅が狭いのが難点ながら、約定拒否や滑る事もほぼなく、出金拒否など出金トラブルもなく信頼性も抜群です。
MT4とMT5使用可。

低スプレッドと信頼性が◎ AXIORY(アキシオリー)

レバレッジは最大400倍ながら、スプレッドが狭く、約定力も好評。
短期取引のスキャルピングや、安全面、信頼性に重きを置くトレーダーにも人気の海外FX口座です。
約定スピードは毎回開示しており透明性も抜群、「信託保全」を完備していることで、万が一AXIORYが倒産などしてもトレーダーの資金が全額返ってくる安心感も魅力。

世界最狭のスプレッド TitanFX(タイタンFX)

新興海外FX口座ながら、レバレッジは最大500倍、世界最狭のスプレッドで期待されているTitanFX。
約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視している海外FX口座でもあります。
トレーダーの資金は、世界の銀行ランキング格付けトップレベル、NAB銀行の顧客信託口座に保管されているので、資産リスクも少なく安心して利用できます。

-海外FX HotForex
-, ,

Copyright© 海外FX口座 おすすめ , 2020 All Rights Reserved.