スプレッドが広い印象をもたれているものの、レバレッジが高く実はスキャルピングにも最適、入金以上の損をしないため人気になっている海外FX業者。 知らなきゃ損する海外FXの税金や確定申告のこと、おすすめの海外FX口座や口座開設ボーナスのある海外FX口座などについて紹介しています。

海外FX口座 おすすめ

海外FX TitanFX

TitanFX 口座開設

英語も得意じゃないし、海外FXの口座開設は手続きとかややこしくて難しそう…
というイメージがあるかもしれませんが、TitanFX(タイタンFX)の口座開設は、日本語で簡単に申し込むことができます。

TitanFXで口座開設をする際に必要な書類や、TitanFXでおすすめの口座タイプについて紹介します。

TitanFX 口座開設

初めてTitanFX(タイタンFX)の口座開設をする場合でも、口座開設方法は簡単。

口座開設のフォームに沿って情報を入力するだけで(英語ではなく日本語でOK)、時間も5分〜10分もかからず完了できます。

TitanFXの口座開設ページはこちら

TitanFX(タイタンFX)ホームページ

国内FXの口座開設をする際には、郵送される書類を受け取ったりする必要がありますが、TitanFXなど海外FXの口座開設はそのような手間もなくスムーズ。

TitanFXでは、口座開設時に本人確認書類の提出すら不要となっています。

(TitanFXへ入金するときには、本人確認書類と住所確認書類の提出が必要)

ちなみに、海外FXでは多数の業者が、新規口座開設で証拠金プレゼントや入金ボーナスキャンペーンを開催しています。

ただ、残念ながらTitanFXでは、口座開設ボーナスのキャンペーンは行われていません。

TitanFXへ入金する際に必要な書類

TitanFXへ入金する際に必要な書類は、

  • 本人確認書類(運転免許書、パスポート等)
  • 住所確認書類(住民票、保険証、ガス、電気、水道代等の明細書類等)

この2点のみスマホなどで写真を撮影して提出すればOKで、国内FX業者のようにマイナンバー登録も不要です。

TitanFX 口座開設 口座タイプ

TitanFX(タイタンFX)の口座タイプは、以下の2種類となっています。

  • スタンダード口座(STP)
  • ブレード口座(ECN)

取引方式がSTP方式であるスタンダード口座と、ECN方式であるブレード口座。

そして、それぞれの口座の取引プラットフォームを、「MT4」と「MT5」から選ぶことができるようになっています。

TitanFX 口座タイプによる違い

口座タイプ スタンダード口座 ブレード口座
プラットフォーム MT4・MT5
注文方式 STP方式 ECN方式
最小取引数量 0.01ロット(1,000通貨)
最大取引数量 100ロット(1,000万通貨)
最大レバレッジ 500倍
平均スプレッド 標準的 狭い
取引手数料 無し 1ロット(10万通貨)あたり片道$3.5ドル
追証 無し
ゼロカット あり
ロスカット水準 20%以下
ボーナス 無し

TitanFXの2つの口座タイプには、スプレッドと手数料の差しかありません。

どちらの口座タイプを選んでも約定率などに違いはありませんので、TitanFXで口座開設するなら、取引コストの面から考えてブレード口座がおすすめです。

日本人利用者の満足度が高い、おすすめ海外FX口座

人気No1海外FX口座 XM Trading(エックスエム)

資本金360,000,000米ドルの優れた財務基盤!
FX業界最高水準のハイレバレッジ888倍に加え、追証なしのゼロカット実績度No1で安心。
トレーリングストップの幅が狭いのが難点ながら、約定拒否や滑る事もほぼなく、出金拒否など出金トラブルもなく信頼性も抜群です。
MT4とMT5使用可。

低スプレッドと信頼性が◎ AXIORY(アキシオリー)

レバレッジは最大400倍ながら、スプレッドが狭く、約定力も好評。
短期取引のスキャルピングや、安全面、信頼性に重きを置くトレーダーにも人気の海外FX口座です。
約定スピードは毎回開示しており透明性も抜群、「信託保全」を完備していることで、万が一AXIORYが倒産などしてもトレーダーの資金が全額返ってくる安心感も魅力。

世界最狭のスプレッド TitanFX(タイタンFX)

新興海外FX口座ながら、レバレッジは最大500倍、世界最狭のスプレッドで期待されているTitanFX。
約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視している海外FX口座でもあります。
トレーダーの資金は、世界の銀行ランキング格付けトップレベル、NAB銀行の顧客信託口座に保管されているので、資産リスクも少なく安心して利用できます。

-海外FX TitanFX
-, ,

Copyright© 海外FX口座 おすすめ , 2020 All Rights Reserved.