スプレッドが広い印象をもたれているものの、レバレッジが高く実はスキャルピングにも最適、入金以上の損をしないため人気になっている海外FX業者。 知らなきゃ損する海外FXの税金や確定申告のこと、おすすめの海外FX口座や口座開設ボーナスのある海外FX口座などについて紹介しています。

海外FX口座 おすすめ

海外FX TitanFX

TitanFX 評判

たくさんある海外FX業者の中でも、TitanFX(タイタンFX)が評判になっている代表的な理由。

そして、なぜTitanFXは安心して利用することができるのかを紹介しています。

TitanFX 評判

TitanFX(タイタンFX)が評判になっている、代表的な理由としては、

  • 海外FX業者トップレベルの超低スプレッド
  • 約定までのスピードはもちろん、ストップレベル0pipsが可能
  • 借金の心配がない、入金した投資金以上の損失を防ぐゼロカットシステム(追証なし)
  • 最大500倍のハイレバレッジで、しかもレバレッジ規制なし
  • 24時間日本語サポートなど、日本人トレーダーへのサポート体制が充実
  • 本人確認書類不要のスピーディーな新規口座開設が可能
  • ZuluTrade(ズールトレード)を使って自動売買が簡単にできる

といったことがあげられます。

TitanFXは運営の歴史が浅いため信頼性が低いと言われたり、TitanFXに関する悪い評判も実際にあります。

ただ、日本人サポーターが日本語で迅速に対応してくれたりと、他の海外FX業者と比較するとかなり良い海外FX口座だと思います。

資産の安全性

怪しい海外FX業者も多いため、入金するには資産の安全性や信頼性がないと不安すぎます。

TitanFX(タイタンFX)では信託保全を採用されていませんが、投資家の資金は常に全額、NAB銀行(ナショナルオーストラリア銀行)の顧客信託口座に現金で保管されています。

完全に顧客資金が保全されている訳ではないとはいえ、NAB銀行は世界の銀行ランキング格付けトップレベル。

日本のメガバンク(三菱UFJ銀行など)よりも安全性の格付けが高いので、信頼しても大丈夫なレベルかと思います。

※ちなみに、他の海外FX業者のAXIORY(アキシオリー)では、信託保全という国内FX業者も採用しているシステムを採用しています。

AXIORYが万が一の事態(倒産など)になった場合でも、顧客の資産が守られるようになっているので、似たような特徴を持っている海外FX業者の中で、資産の安全性の面ではTitanFXよりAXIORYの方が上です。

海外FX AXIORY

出金拒否といったトラブルにあう心配が最小限

  • 出金拒否をされた!
  • 出金申請してもなかなか出金できない!

という口コミも、海外FX業者にはあるため

国内FX業者と比べて、やっぱり海外FX業者は怪しい。
と思ってしまいますが、TitanFX(タイタンFX)は海外FX業者では珍しく銀行振込に対応しておらず、そのため国内銀行から出金拒否を受ける心配もありません。

TitanFXは出金方法として、bitwalletとSTICPAYを利用することができるので、海外送金より安くスピードも早く出金することができ、トラブルにあう心配も最小限な海外FX口座です。

低スプレッド+約定力の高さ

TitanFX(タイタンFX)はブレード口座のスプレッドが狭いだけでなく、成行注文ではクリックとほぼ同時に注文が通るほどの約定力の高さが評判。

オフクオート(約定拒否されて注文が通らない)も、ほとんど起こりません。

国内FX口座を利用していると、成行注文、指値注文にかかわらず、レートがめちゃくちゃ滑る経験があるかと思います。
(スプレッドが狭いとか、もはや意味がなくなるぐらい滑ることも)

重要な経済ニュースの発表時など、ここぞという時にスリッページが発生するのはストレスになりますが、TitanFXはそんな時でも約定までのスピードが評判。

ストップレベル0pipsが+可能レバレッジ規制なし

TitanFX(タイタンFX)では、損切りポイントを現在価格から0ポイントに設定できるという点がかなり優秀。

また、TitanFXは口座残高に関係なく一貫してレバレッジ500倍を提供してくれます。
(レバレッジ規制がないのは、海外FX業者の中でTitanFXだけです)

MT4だけでなくMT5にも対応していたり、24時間日本語サポートなど、日本人トレーダーへのサポート体制が充実している部分も、TitanFXが評価されている部分。

銀行送金に対応していないですが、bitwallet(ビットウォレット)を入出金に制限なく利用することができるのも評判になっています。

利益分の出金もオンラインウォレットを利用してできるのは、利用者側としては手数料も節約でき、反映も早いので安心感もあって嬉しいですよね。

TitanFX 評判 まとめ

国内FX業者を利用するのと比べ、TitanFX(タイタンFX)はレバレッジが高く、少額資金を短期間で大きくするには適しています。

日本の金融庁の管理下にないからといって、日本のトレーダーが海外の証券会社である、TitanFXを利用して取引することは違法ではありません。

また、入金や出金が安定していて、サポートも充実している海外FX業者はそんなにたくさんありません。

これから海外FX業者を利用してトレードしてみたい!
という人にとって、TitanFXはとても扱いやすく、おすすめです。

日本人利用者の満足度が高い、おすすめ海外FX口座

人気No1海外FX口座 XM Trading(エックスエム)

資本金360,000,000米ドルの優れた財務基盤!
FX業界最高水準のハイレバレッジ888倍に加え、追証なしのゼロカット実績度No1で安心。
トレーリングストップの幅が狭いのが難点ながら、約定拒否や滑る事もほぼなく、出金拒否など出金トラブルもなく信頼性も抜群です。
MT4とMT5使用可。

低スプレッドと信頼性が◎ AXIORY(アキシオリー)

レバレッジは最大400倍ながら、スプレッドが狭く、約定力も好評。
短期取引のスキャルピングや、安全面、信頼性に重きを置くトレーダーにも人気の海外FX口座です。
約定スピードは毎回開示しており透明性も抜群、「信託保全」を完備していることで、万が一AXIORYが倒産などしてもトレーダーの資金が全額返ってくる安心感も魅力。

世界最狭のスプレッド TitanFX(タイタンFX)

新興海外FX口座ながら、レバレッジは最大500倍、世界最狭のスプレッドで期待されているTitanFX。
約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視している海外FX口座でもあります。
トレーダーの資金は、世界の銀行ランキング格付けトップレベル、NAB銀行の顧客信託口座に保管されているので、資産リスクも少なく安心して利用できます。

-海外FX TitanFX
-, ,

Copyright© 海外FX口座 おすすめ , 2020 All Rights Reserved.