スプレッドが広い印象をもたれているものの、レバレッジが高く実はスキャルピングにも最適、入金以上の損をしないため人気になっている海外FX業者。 知らなきゃ損する海外FXの税金や確定申告のこと、おすすめの海外FX口座や口座開設ボーナスのある海外FX口座などについて紹介しています。

海外FX口座 おすすめ

海外FX レバレッジ

海外FX ハイレバ

数百倍の最大レバレッジはざらにある海外FX口座。

追証がなくて借金にならないシステムもあるし、入金ボーナスが豊富な海外FX業者もあるし。

10万円とかを入金して海外FX口座を使ってハイレバで勝負したら、簡単に給料を超える金額を稼げるんじゃないか。

なんて考える人もいるようですが、正直、そんなに簡単にうまくはいかないです。

ただ、少額の証拠金でも、うまくいったときの儲けを大きくすることができるのは事実。

そんな海外FXのハイレバについて紹介します。

海外FX ハイレバ

海外FXのこのハイレバレッジを使って一攫千金、1万円チャレンジ!!

というギャンブルみたいな話も話題になったりするけど、おそらく速攻で1万円がなくなるだけ。

追証がないので負けた時のリスクを考えると海外FX口座は魅力的だけど、証拠金が1万円だと為替相場が思惑と逆方向にほんの少し動いただけで、強制ロスカットになって証拠金のほとんどを失います。

スプレッド分も考慮して抜群のタイミングでエントリーできるなら別ですが、有効証拠金が少ないのにレバレッジをあげると、ほぼ確実にアッサリ負けるのを繰り返すだけです。

※ハイバレッジで取引するとなぜ強制ロスカットになるかは、こちらの記事を読んでもらうとわかると思います。

FX レバレッジ

なので、そもそも証拠金を1万円や10万円しか入金しないのであれば、ハイレバを使える海外FX口座よりも、スプレッドの狭い国内FX口座でレバレッジをほとんどかけずにトレードする方がおすすめです。

海外FX ハイレバ手法

とはいえ、証拠金をたくさん準備できない人にとって、使い方次第で戦略が広がる海外FX口座のハイレバレッジ。

海外FX口座を使ったハイレバ手法でおすすめできるのは、通貨ペアがユーロドル(EUR/USD)のスキャルピングかデイトレードです。

ユーロドル(EUR/USD)は、世界で最も取引されている通貨ペア。

ユーロドルは

ドル円と比べると値動きは激しめ + 一度トレンドが決まると一気に同じ方向に動き出す

という特徴を持っているので、売買方向を決定しやすく、ハイレバを使っても順張りで攻めていきやすいです。

マイナーな通貨は値動きも激しいのでスキャルピングに適していそうですが、激しい上下の動きになりやすく往復ビンタを喰らう可能性も高いためハイレバはリスクが高いのでおすすめしません。

海外FX ハイレバ まとめ

上手に使えば資金を短期間に倍増させることのできる、海外FXのハイレバレッジ。

魅力も大きいですが、

常にハイレバでトレード!

というのはリスクが高いです。

FXで長期的に稼ぐなら、レバレッジの使い分け、また、国内FX口座と海外FX口座の使い分けも大切です。

日本人利用者の満足度が高い、おすすめ海外FX口座

人気No1海外FX口座 XM Trading(エックスエム)

資本金360,000,000米ドルの優れた財務基盤!
FX業界最高水準のハイレバレッジ888倍に加え、追証なしのゼロカット実績度No1で安心。
トレーリングストップの幅が狭いのが難点ながら、約定拒否や滑る事もほぼなく、出金拒否など出金トラブルもなく信頼性も抜群です。
MT4とMT5使用可。

低スプレッドと信頼性が◎ AXIORY(アキシオリー)

レバレッジは最大400倍ながら、スプレッドが狭く、約定力も好評。
短期取引のスキャルピングや、安全面、信頼性に重きを置くトレーダーにも人気の海外FX口座です。
約定スピードは毎回開示しており透明性も抜群、「信託保全」を完備していることで、万が一AXIORYが倒産などしてもトレーダーの資金が全額返ってくる安心感も魅力。

世界最狭のスプレッド TitanFX(タイタンFX)

新興海外FX口座ながら、レバレッジは最大500倍、世界最狭のスプレッドで期待されているTitanFX。
約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視している海外FX口座でもあります。
トレーダーの資金は、世界の銀行ランキング格付けトップレベル、NAB銀行の顧客信託口座に保管されているので、資産リスクも少なく安心して利用できます。

-海外FX レバレッジ
-, ,

Copyright© 海外FX口座 おすすめ , 2020 All Rights Reserved.