スプレッドが広い印象をもたれているものの、レバレッジが高く実はスキャルピングにも最適、入金以上の損をしないため人気になっている海外FX業者。 知らなきゃ損する海外FXの税金や確定申告のこと、おすすめの海外FX口座や口座開設ボーナスのある海外FX口座などについて紹介しています。

海外FX口座 おすすめ

FX 初心者 勉強

ファンダメンタルズ FX

投資判断を下すための分析方法である、ファンダメンタルズ分析の特徴。

そして、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析は、どちらが有利なのかということを紹介します。

ファンダメンタルズ FX

ファンダメンタルズとは、その国の経済状態を意味します。

FXでファンダメンタルズ分析といえば、各国の消費者物価指数、貿易収支などの経済指標や、金利、原油価格といった、これら為替を動かす要因である国家の景気動向から今後の相場の動きを予想する方法のこと。

たとえば、経済が強い、あるいは景気がいい国の通貨は高くなる傾向にあり、景気が悪くなったりすれば通貨は安くなる傾向にあります。

つまり、ポジションを中長期保有する時は、ファンダメンタルズ(その国の経済状態)を分析する、ファンダメンタルズ分析が効力を発揮するようになります。

また、政策金利に関するファンダメンタルズは、それなりに長く影響する場合が多いです。

ファンダメンタルズ FX 分析方法

経済成長率、物価上昇率、失業率、貿易収支などのデータを元に、経済動向や相場を分析するファンダメンタルズ分析。

何やら難しいイメージを持つかもしれませんが、FXのトレードでは、経済学者のように1つ1つを細かく分析する必要はありません。

分析方法としては、たとえば

  • 金融政策
  • インフレ率
  • 政治要因
  • 地政学的リスク
  • 主要経済指標

といった情報に注目し、その国の経済状態をみます。

たとえば、金融政策に注目すると、

金融政策とは、その国の中央銀行が行う通貨の流通量を調整するための政策。

金融緩和・利下げを行った場合、基本的に通貨の供給量が増えるため、通貨の価値が低くなり通貨安となることが予想できます。

ファンダメンタルズ テクニカル

ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析、どちらが投資判断の基準として優れているのかというわけではありません。

インターネットが普及して情報を得られるスピードはアップしましたが、個人投資家の場合はどうしても最新のニュースを手に入れるまでに時間がかかってしまいます。

ニュースの内容を知るまでに相場が先に動き出していたりすることも多いため、テクニカル分析さえできればファンダメンタルズ分析はいらない。

ということも言われますが、為替レートは長期的には国力が反映されるもの。

為替相場の動きの予測の精度を高めるためにも、トレードの際にはファンダメンタルズもテクニカルも組み合わせるのがおすすめです。

日本人利用者の満足度が高い、おすすめ海外FX口座

人気No1海外FX口座 XM Trading(エックスエム)

資本金360,000,000米ドルの優れた財務基盤!
FX業界最高水準のハイレバレッジ888倍に加え、追証なしのゼロカット実績度No1で安心。
トレーリングストップの幅が狭いのが難点ながら、約定拒否や滑る事もほぼなく、出金拒否など出金トラブルもなく信頼性も抜群です。
MT4とMT5使用可。

低スプレッドと信頼性が◎ AXIORY(アキシオリー)

レバレッジは最大400倍ながら、スプレッドが狭く、約定力も好評。
短期取引のスキャルピングや、安全面、信頼性に重きを置くトレーダーにも人気の海外FX口座です。
約定スピードは毎回開示しており透明性も抜群、「信託保全」を完備していることで、万が一AXIORYが倒産などしてもトレーダーの資金が全額返ってくる安心感も魅力。

世界最狭のスプレッド TitanFX(タイタンFX)

新興海外FX口座ながら、レバレッジは最大500倍、世界最狭のスプレッドで期待されているTitanFX。
約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視している海外FX口座でもあります。
トレーダーの資金は、世界の銀行ランキング格付けトップレベル、NAB銀行の顧客信託口座に保管されているので、資産リスクも少なく安心して利用できます。

-FX 初心者 勉強
-, , ,

Copyright© 海外FX口座 おすすめ , 2020 All Rights Reserved.