スプレッドが広い印象をもたれているものの、レバレッジが高く実はスキャルピングにも最適、入金以上の損をしないため人気になっている海外FX業者。 知らなきゃ損する海外FXの税金や確定申告のこと、おすすめの海外FX口座や口座開設ボーナスのある海外FX口座などについて紹介しています。

海外FX口座 おすすめ

海外FX 税金

海外FX 税率

豪華なボーナスやハイレバレッジ、追証のないゼロカットなど魅力の多い海外FX口座ですが、デメリットとして大きいのが税金問題。

国内FX口座より税金が高くなるため敬遠する人もいますが、FX初心者こそ海外FX口座の利用がおすすめです。

国内FX口座と海外FX口座の個人口座の税率の違いや、海外FX口座の法人口座を利用した場合の税率について紹介します。

海外FX 税率

海外FX口座は最大55%の累進課税、国内FX口座は一律20.315%の申告分離課税。

税制優遇がないから、税金のことを考えたら口座は海外より国内がいい!

という意見もありますが、
そもそも一定までの利益(年間426万9,935円以下)なら、国内FX口座より海外FX口座を利用していた方が税率は低いです。

海外FX口座を利用してトレードしてたら、確定申告の時に損失繰越できないし!

ということも言われますが、
損失繰越できないって、負ける気でFXやってるのでしょうか?

FX初心者こそ海外FX口座の利用がおすすめ

海外FXにも節税方法はあるし、FX初心者こそ追証や借金リスクのない海外FX口座を使った方が安全。

税金の心配も必要だけど、一番怖いのは追証(元本割れ)です。

相場が思った方向へ動かなくて、ロスカットできずにずるずると含み損を抱え、追証に追証を重ねて再起不能。

自分にはありえないと思っていても、やってしまう可能性もあります。

(実際にFX初心者の友達がやらかしたからこそ、海外FX口座をおすすめしたい)

それに元本が少なくても、海外FXならレバレッジを使ってスピーディーに資産を増やせるし、結果を出しやすい方法を選ぶ方が絶対賢いです。

国内FX口座と海外FX口座のそれぞれの所得額による税率など、海外FXの税金についての詳細はこちら

海外FX 税金

海外FX 法人 税率

FX投資を法人化し海外FX口座の法人口座を利用すると、適用される税金の種類は法人税となります。

個人口座で爆益をあげると税率も高く厳しい海外FX口座ですが、法人口座でトレードすれば国内FX口座で利益を上げるのと税率はほぼ一緒です。

法人税の税率

  • 所得金額が年間800万円以下:15%
  • 所得金額が年間800万円以上:23.2%

個人の場合の個人住民税に相当する税金である、法人住民税は別途加算されます。

(法人住民税の計算方法は、法人税の12.9%+7万円の均等割)

海外FXの法人口座の税金についての詳細はこちら

海外FX 税金 法人

日本人利用者の満足度が高い、おすすめ海外FX口座

人気No1海外FX口座 XM Trading(エックスエム)

資本金360,000,000米ドルの優れた財務基盤!
FX業界最高水準のハイレバレッジ888倍に加え、追証なしのゼロカット実績度No1で安心。
トレーリングストップの幅が狭いのが難点ながら、約定拒否や滑る事もほぼなく、出金拒否など出金トラブルもなく信頼性も抜群です。
MT4とMT5使用可。

低スプレッドと信頼性が◎ AXIORY(アキシオリー)

レバレッジは最大400倍ながら、スプレッドが狭く、約定力も好評。
短期取引のスキャルピングや、安全面、信頼性に重きを置くトレーダーにも人気の海外FX口座です。
約定スピードは毎回開示しており透明性も抜群、「信託保全」を完備していることで、万が一AXIORYが倒産などしてもトレーダーの資金が全額返ってくる安心感も魅力。

世界最狭のスプレッド TitanFX(タイタンFX)

新興海外FX口座ながら、レバレッジは最大500倍、世界最狭のスプレッドで期待されているTitanFX。
約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視している海外FX口座でもあります。
トレーダーの資金は、世界の銀行ランキング格付けトップレベル、NAB銀行の顧客信託口座に保管されているので、資産リスクも少なく安心して利用できます。

-海外FX 税金
-, , , ,

Copyright© 海外FX口座 おすすめ , 2020 All Rights Reserved.